« −12の魔力。 | トップページ | 酒蔵シミュレーション!? »

2005/04/28

にごり酒あれこれ。

だんだん暖かくなって来て、そろそろ新酒にごり酒の季節も終わりでしょうか…。
「月の桂」や「神亀」等、さまざまな蔵でにごり酒を出していますが、いままでに飲んだにごり酒で一番好きなのが「三千盛 純米にごり酒(岐阜)」です。
にごりの場合、どうしても濃厚でべたついた感じになりがちですが、この酒はさすが「水口の酒・三千盛」の名に恥じず、すっきりとおいしい酒でした。にごりなのに、どんどん飲めてしまう絶品で、おすすめの酒ですね。
炭酸ガスのシュワシュワした口当たりもフレッシュ感いっぱいです。ただ、供給期間がひじょうに短く桜の花の咲く前後くらいにしか酒販店に入って来ません。今年はもう無いかも…。
通年手に入るにごり酒としては「菊姫(石川)」がありますが、こちらはどうしてもフレッシュ感に乏しく、あまり好みではありません。しかし、チーズ等をつまみに飲むと俄然旨味が出てくるから不思議です。
今年はあまりにごり酒を飲んでないなあ…。いかん、いかん。

michinigori

|

« −12の魔力。 | トップページ | 酒蔵シミュレーション!? »

コメント

私は、「肴なくても飲めるお酒」が結構好きなので、
にごりがとっても欲しくなる時があります。
こんな時期もそろそろ終わってしまうんだなー、とちょっとさびしいですが、
その時期その旬が飲める、って日本酒だけですよね。

投稿: まき子 | 2005/04/28 12:39

まき子さん、そうなんですよ。日本酒ほど飲み頃が明確な酒って、あまりないと思います。今日なんかは夏みたいな陽気ですが、こんな日はキーンと冷やした生酒を飲みたいですね。しかし、保管(冷蔵)に気を付けないとすぐ酒質が悪化してしまうんですよね。このあたりが日本酒の難しいところであり、楽しいところでもあると思います。

投稿: 地酒星人 | 2005/04/29 12:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/3889590

この記事へのトラックバック一覧です: にごり酒あれこれ。:

« −12の魔力。 | トップページ | 酒蔵シミュレーション!? »