2019/01/02

あけましておめでとうございます!

無事、2019年の年明けを迎えることができました。

皆様、あけましておめでとうございます。
31日まで働いておりましたが、元旦は休み。
となると、やはり朝から酒を呑むわけで・・・。

Img_1862

まずは『とんぼスパークリング 微発泡純米にごり酒』。
これは旨かった!好みのど真ん中。

Img_3023

じゃじゃん!この日のために北陸から取り寄せた、せいこ蟹。
YouTubeで解体の仕方を見ながら、見よう見まねで。

Img_3022

こんな感じに盛り付けました。苦戦しましたが、次回はもっとうまく出来るかな?

Img_1866

そして2本目。醸し人九平次・純米大吟醸『human』。
2017年のものとしては結構若い感じ。苦味が強め。
もちょっと熟成進めたい気分でした。
こんな感じで、今年もさまざまな旨酒に出会えると良いですねぇ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/31

今年も大つごもりは・・・

今年も大晦日は仕事です。

これで三年目でしょうか。
でも、案外いいものです。オフィスに誰も居ない中、普段やらなければと思っていた仕事をあれこれ片付けられるし。
というわけで、今日ではないのですが最近行った神田藪の画像を。

Img_2968

この日はカウンター席。
風情のある障子窓から外が見えます。

Img_2969

いい感じの燗の温度。なぜかこの店は、燗の温度が飲む間中持続するんですよね。
嬉しい事です。

Img_2970

来年もみなさんが美味しいお酒を呑めますように。
どうかよいお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/29

まるます家、のち“ももクリ”!

冷え込んでいるけど快晴のクリスマスイブ。

妻と二人。やって来たのは、赤羽の名店「まるます家」。

Img_3011

ここに来たら、やっぱり鯉と鰻でしょう。
と言う事で、まずは鯉のあらい。

Img_3001

あっさりと爽やかな味。
こんな寒い日は、一杯目でもお燗ですね。

Img_3002

柔らかい、飲みやすい酒。
確認しなかったんだけど、これは丸眞正宗なのだろうか?
(北区にあった酒蔵だけど、今年の春に惜しまれながら廃業らしいです。残念。)

Img_3003

しめ鯖。これは丁寧な仕事がしてあって、レアなところがすごく好み。

Img_3006

そして蒲焼き!脂が乗っていて美味。

Img_3008

この辺で黒ビールで喉を潤し小休止。

Img_3007

ネギぬた!これも美味しかった。

Img_3009

締めは煮込みで。滋味です。ごちそうさまでした!
まるます家さん、この日も盛況でした。

Img_1849

さて、なぜ夫婦で赤羽かと言うと、この日、さいたまスーパーアリーナで開催される「ももいろクローバーZ」のライブ、ももいろクリスマス(通称ももクリ)を観るため!会場の周りは色とりどりの服に身を包んだモノノフ(ももクロファンの愛称)でいっぱい。

Img_3017

この日はいつものバックバンドにプラスして、ストリングスも参加。
いつもに増して“聴かせる”ライブを演出していました。
毎年少しづつ歌唱力を増して来ているももクロ。4人で頑張っていました。

Img_3019

5月の東京ドームから、今年は通算4回、ももクロのライブに足を運びました。
(10月の舞浜アンフィシアターはミュージカルでしたが)
常に進歩している彼女たちの成長を、来年も見ていけるといいなぁ。
ももクロライブと飲食は我が家の場合セットになっているので、今度はどこで美味しい物を食べ、呑めるのかも楽しみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/12/20

驚異のコスパ銘酒居酒屋!300YEN KITCHEN!

友人ふたり、そして妻を加えた四人で忘年会。

in千歳烏山。
友人たちが常連になっているという居酒屋へ♪

Img_1810

その名も「300YEN  KITCHEN」。
見た感じ、若い人が集まる感じの安く呑めそうな居酒屋なんですが・・・。
店に入って驚いた。

Img_1809

ところ狭しと壁際に居並ぶ銘酒の数々。

Img_1806

「農口」の法被も下がっていて、この店、只者ではない。
なんと、料理はすべて300円、そして酒は一杯500円で統一されている!

Img_1793

という事で、まずは磯自慢!

Img_1795

そして田酒!
この店、本醸造から純米大吟醸まで様々揃っているのだけど、どれを呑んでも500円均一!そんなバカな・・・こんな店、初めて来た。
経営、大丈夫なんでしょうか?

Img_1797

それでつまみがイマイチかというと、そんな事はまったく無く。
ご覧の刺身もそれぞれ美味。

Img_1805

何を呑んでも500円というパラダイスにしばし酔いしれる四人なのでした。

Img_1798

Img_1808

Img_1807

Img_1804

Img_1799

Img_1801

Img_1800

冷酒も燗酒も、いやぁ〜、色々呑んだなー。
若い店長と元気なスタッフたちで切り盛りしていて、なんだか元気がもらえる店でした。
また行きたい! でも、高い酒ばかりオーダーすると経営的にまずいと思うので、バランス良く頼まないとな。だって、こういう店はずっと残って欲しいから。
ごちそうさまでしたっ!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2018/11/22

十旭日、伊勢丹に!

所用があり寄った新宿伊勢丹の地下1階食品売り場。

帰りがけに酒コーナーを覗くとびっくり。
なんと、十旭日(じゅうじあさひ)があるじゃないですか!

Img_1698

しかも2種あるうちの1本はにごり酒。
改良雄町の純米吟醸、H28BY。
2013年に出雲の蔵元を訪れた際、東京で買える店を聞いたら数軒しかなかったこの酒が・・・。
いや〜嬉しいと思い、当然の如く買って帰りました。
味わいはクリーミーでいながら酸が立っていて旨味たっぷり。
是非、伊勢丹に定着して欲しいなぁ。でも、過度に人気が出て入手しにくくなるのも考えものか。などと完全にファン心理(笑)。
でも、まずは目出度い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/11/21

神田新八で神亀ブラック!

久々の神田です。この日は夕刻から神田新八さん。

Img_2930

風情のあるエントランスです。

Img_2933

こんな感じの席。落ち着きますな〜。

Img_2938

この店に来たら、何はともあれ燗酒でしょう。
というわけで小笹屋竹鶴を。

Img_2941

なんとこの竹鶴、H18BYとの事! 素晴らしい黄金色。
そしてなんとも味の深いことよ。

Img_2942

そしてこの店のもう一つの目的はこれ!
のど黒の塩焼きです。旨味満載!

Img_2936

富山の白えび唐揚げ。これも絶対オーダーしちゃいますね。

Img_2945

このお店の若干24歳の美人仕入れ担当嬢が推薦の神亀ブラック。
神亀で山廃造ってるんですね。知らなかった!

Img_2947

帰りがけにラベルをもらっちゃいました!
仕入れ担当嬢、日本酒の知識が豊富で頼もしい。
小笹屋も彼女がキープしていたそうな。
こんな人が日本酒の味を継いで行ってくれれば、日本酒の世界も安心。

Img_2950

神田新八さん、大人が楽しめる落ち着ける居酒屋です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/10/28

美大で桃饅頭、のち炭火焼鳥どん!

快晴の土曜、次女の通う某美大の学祭へ。

Img_2884

娘が友人二人と出店している店で、桃饅頭&ビア。
饅頭にビール?と思ったものの、饅頭の甘さが抑えめで意外と食べられました。
帰り道、中央線を西荻窪で途中下車。
炭火焼鳥「どん」へ。
妻の友人から薦められた居酒屋です。

Img_2903

年季の入った感じの、落ち着く店内。
まずは刺身三点盛りを。この日はカツオ、カンパチ、ウニ。

Img_2893

どれも新鮮で美味。

Img_2895

焼鳥を菊姫濁りに合わせます。
各種焼鳥はどれも美味し。

Img_2897

ニンニクの串焼きなんぞもオーダー。明日は日曜だ!

Img_2899

酒は大信州、そして貴へ。

Img_2901

こんがり美味しい焼きおにぎりで締め。

Img_2902

炭火焼鳥どん、良い居酒屋さんでした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/10/21

タワー・ビュッフェ!

ホテルニューオータニ・ガーデンタワー40階の「タワー・ビュッフェ」へ!

会社の部下5人を連れて繰り出しました。

Img_2861

40階なので、窓外にはなかなかの夜景が。奥には東京タワーも。
スカイツリーは見えない方角のようで・・・。

Img_2856

さすがニューオータニ・クオリティのメニューの数々。
酒のアテになりそうなものを見つけて、白ワインをヘビーローテーション(笑)。

Img_2853_1

酒の肴ではありませんが、麺処NAKAJIMAの肉うどんが美味でした(^^)。

Img_2857

そしてニューオータニ・ブッフェの白眉といえばスイーツ!

パティスリーSATSUKIのスーパーショートケーキのミニバージョンを食べ放題!

メロンにイチゴ(あまおう)が絶品でした。

このところ忙しかったので、慰労の意味もあり企画した食事会でしたが、皆も楽しんでもらえたようで何より!

Img_1626

翌日、たまたま赤坂方面を歩いていて撮ったガーデンタワー。

あの一番上がタワー・ビュッフェの階ですね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/16

松翁にて昼酒満喫!

土曜日、御茶ノ水での所用が済んだところで、妻とふたり最近の定番になりつつある「松翁」さんへ。

昼時は過ぎていたけれど、20分ほど待って入店。

Img_1605

この日はなんとなく濃醇旨口の酒を飲みたい気分だったので、飛露喜からいただきます。

Img_2820

いろいろな意匠の片口と猪口が出てくるのが楽しみ。
久々の飛露喜も良い塩梅です。

Img_2818

穴子の煮こごり。スイーツのような外観。
とても品の良い味で、穴子の旨味もしっかり。

Img_2819

新子。こちらも酢の加減が絶妙ですね。酒に合うなぁ。

Img_2825

十四代・吟撰。綺麗な片口で。

Img_2824

季節の天ぷら。

Img_2826

ふっくらとした穴子。

Img_2827

鮪のトロブツ。

Img_2828

獺祭を。今日は有名どころで攻めて見ました。

Img_2829

最後にざるを。この日の蕎麦は今までで一番美味しかった。
松翁さん、良い仕事してますね。
また来ますっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/10/15

英君・零式・・・撃墜!

やってしまいました・・・(涙)。

酒販店で面白そうなお酒を買って帰宅。
玄関の三和土で手を滑らせ、一升瓶が落下・・・。

Img_1615

見事に底が割れました。
英君の純米吟醸(それも山田錦!)瓶囲い「零式」。
無残に玄関で広がっていく液体、そして立ち上る吟醸香。
今まで開封していない酒を割った事なんて一度も無かったのに!
零式・・・不覚の撃墜!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«DELHIふたたび!